SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

エイトテニスシステム最新情報

エイトが企画するイベント情報からプロ情報、その他…!!
<< 久々の投稿! | main |
言葉!
テニススクールで教える側も教わる側も真剣に聞いたり言ったりしているのに伝わらない事がよくあります。
一人ひとり育ってきた環境も違うし、方言だってあると思います。また、体育の時間に習った先生や部活の先生の癖に影響される場合もあるでしょう。
例えば、「前!前!」とコーチが言った時、本当は打点の位置をもう少し前目にしてほしいと思っているのに対し、教わっている側は打っている自分の位置がもっと前だと理解し、どんどん前に行って打とうとする事ありますよね。
こんな時、全体で打点の説明をした後であればみんな分かっても、突然で、各々へのアドバイスの場合は勘違いしたりします。
コーチ方々も1クラス当たりの生徒さんの数が多くなると、ボール出しの間隔スピードも速くなり(生徒さんの運動量確保の為等)、アドバイスも早口言葉的になりがちです。
そんなアドバイスも一瞬で的確さが必要とされますし、大変ですよね。
こんな時、私の場合はちょっとゆっくり話すように努力しました。そうすると言っていることがこだまのようにはね返ってくるような気がしました。(少々大げさですね)
コーチの皆さん、頑張って下さい。

困った事、驚いた事、役立つ事、何でもご意見頂ければと思います。
| テニススクール | 23:20 | comments(0) | - | - | - |